みんなの逗子 って?

例えば夜道が暗いとして
外灯で明るく照らして防犯すべきと願う人がいて
外灯の真横が寝室となるお宅は明るすぎて眠れない。
子どもがいるおうちは子どもの医療教育補助を拡大したいし、
お年寄りは高齢者サービスの充実を切に。
どんどん市外からのお客さんが来てほしい人がいて
いやいや、静かな今まで通りのずしがいい、のお声。
誰かに良くてもその向こう側に他の誰か。
全部にとっていい話は難しいから、どこなら自分も市民も納得できるかな。
お金をかけないアイデア、逆にどれほどお金をかけてもやりたいこともある。
イベントや会議もできるだけ参加して傍聴。
お役所には足しげく登庁し、議会一般質問でしつこく何度も言います。
小さなお困りのご相談から制度を改善する程大きな挑戦まで。
私の仕事はいつも「みんなの逗子」。心に刻んで働いています。